漢方では月経トラブルを血流の停滞が原因と考え、血流を改善する薬を処方します。

生理痛に効く漢方をいくつかご紹介します。

■桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

桂枝茯苓丸は血行を良くする漢方です。生理痛は血の巡りが悪くなって生じますので、血行を良くすることで生理痛を緩和します。また、冷え性、頭痛、下腹部痛にも効果がある漢方です。体力が中くらいの人を中心に広く使われています。

■加味逍遙散(カミショウヨウサン)

加味逍遙散も、当帰芍薬散と同じく、血行を良くして体の冷えを改善し、ホルモンバランスを整える効果があります。頭痛、肩こり、のぼせ、不眠など不定愁訴の多い女性によく用いられます。

■当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

当帰芍薬散は、血行を良くして貧血を改善する「補血薬」です。ホルモンバランスを整える効果もあると言われています。当帰芍薬散は女性の聖薬とも言われ、色白で冷え症、やせ型で体力の乏しい人に最適です。生理痛の様々な症状を緩和してくれるでしょう。生理痛以外でも、肩こりや更年期障害などにも有効です。

■五積散(ゴシャクサン)

五積散は、血行や水分循環を改善したり胃腸の働きを高めることで、体の冷えや痛みを治します。体のあちこちが冷えて痛む女性の生理痛に適しています。

■当帰建中湯(トウキケンチュウトウ)

当帰建中湯は、血行を良くして貧血症状を改善したり、体を温めたり痛みを和らげる作用があります。冷え症で顔色が悪く、体力のあまりない女性の生理痛に適しています。

■芍薬甘草湯(シャクヤクカンゾウトウ)

芍薬甘草湯は、けいれん性の痛みを和らげる漢方ですが、生理痛に処方されることもあります。効き目が比較的早く、体質にこだわらず様々な痛みに広く用いられています。

生理痛 漢方 関連商品