生理痛に効くといわれているツボは腰や足にたくさんありますが、代表的なものをいくつかご紹介します。

■三陰交(さんいんこう)
三陰交は、生理痛、冷え性、更年期障害といった女性の症状の改善や健康維持に効くツボツボです。
場所は脚の内側、くるぶしから指4本分上の、骨と筋肉の間にあります。

■血海(けっかい)
血海(けっかい)も女性の病気全般に効果があるとされており、生理痛、更年期障害、イライラ、のぼせ、冷え性などにも効きます。
場所は膝の皿の上から指3本分斜め上、足を伸ばした時にできるくぼみの上にあります。

■腎兪(じんゆ)
腎兪(じんゆ)も女性特有の様々な症状に効果があるとされています。生理痛、月経不順、不妊症、尿失禁、腰痛、ぎっくり腰などに効きます。男性のEDや早漏にも効果があると言われています。
場所はウエストの一番くびれたライン(ベルトの位置)の背骨から、左右に指を2本分ずらしたところです。腰に手をかけた時に親指で刺激することができる位置です。