PMS(月経前症候群)の症状の改善にアロマオイルが効くことがあります。アロマオイルの中には女性ホルモンのバランスを整える効果が期待できるものが数種類あるのです。

イライラしてしまう場合にも、リラックスできる香りは効果的です。精神的症状でお悩みの方に特にオススメします。

ただし、アロマは薬ではありませんので、効果に個人差がかなりあります。しかし、少なくとも気分転換にはなるでしょう。

ホルモンバランスを整える効果が期待できるアロマオイルは、例えば次のとおりです。

  • イランイラン・・・緊張や不安の解消に
  • クラリセージ・・・婦人科系の症状全般に
  • サイプレス・・・月経過多、むくみなど
  • ジャスミン・・・ストレスや緊張を和らげます
  • スイートマジョラム・・・ストレスや緊張を和らげます
  • ゼラニウム・・・月経や更年期の不調に
  • パチュリ・・・神経を鎮めます
  • メリッサ・・・抗うつ作用があります
  • ローズオットー・・・婦人科系の症状全般に

いろいろ試して、自分の好きな香りを見つけてください。一番効果的なのは、自分の好きな香りです。

お風呂に入れたり、マッサージに使ったりしてみてください。リラックスできますし、血行も良くなり、体が軽くなった感じがするでしょう。