ホットフラッシュなど更年期障害の症状の改善に効果的なツボはいくつかあります。ツボを押すことによって、女性ホルモンのバランスや自律神経の乱れを治し、ほてりや発汗などホットフラッシュの改善を目指します。

ホットフラッシュに効果があるといわれているツボは、例えば次のようなものです。

湧泉(ゆうせん)

湧泉は元気が出るツボとして有名ですが、のぼせ生理痛にも効果があると言われています。
場所は、足の指を内側へ丸めたときにできる足裏のくぼみの第2指と第3指の間です。

太谿(たいけい)

太谿は足の冷えに効くとされているツボですが、更年期障害生理不順にも効果があると言われています。
場所は、内側のくるぶしとアキレス腱との間です。

百会(ひゃくえ)

百会は頭痛ストレスなどに効くと言われているツボですが、のぼせなどにも効果があると言われています。
場所は、頭の中心のてっぺん、両耳を結んだ線と顔の真ん中の線が交わるところです。

大衝(たいしょう)

大衝は自律神経の働きを整えるツボで、更年期障害にも効果があると言われています。
場所は足の甲、親指と人差し指の骨と骨が合わさるところです。