アロマオイル(精油)の中には、血流を良くしたりカラダを温めたりする働きがあります。そのため、アロマテラピーで冷え性の改善が期待できます。

また、新陳代謝の促進、鎮静作用、鎮痛作用のあるアロマもあり、ストレスを和らげ気分を落ち着かせることもできるでしょう。

冷え性に良いとされるアロマは次のようなものとなります。

  • オレンジスイート・・・気分を明るくしたいときにも
  • クラリセージ・・・婦人科系の症状を和らげると言われています
  • サフラワー・・・生理痛、生理不順にも
  • ジュニパーベリー・・・むくみにも
  • ジンジャー・・・生姜はカラダを温めます
  • スイートマジョラム・・・リラクゼーション効果も
  • ローズマリー・・・血行促進作用があるので、冷え性の方によく使われています

このようなアロマオイルをバスタブに2~3滴落としてよくかき混ぜ、ゆっくり浸かりましょう。天然塩を大さじ2~3杯混ぜるのもオススメです。

お風呂上がりにアロマオイルを塗ってマッサージするのも効果的でしょう。

毎回継続してアロマを使うと、徐々に冷え性が改善していくかもしれません。